日々真面目 ~美術・文化を楽しもう~

博物館展覧会・美術史に関する本・趣味で描いている絵等々…美術・文化のあらゆることをゆるくお話しします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

歌川広景の雪だるま

譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・2018-01-31_1_convert_20180131220759
以前雪が降った時のお話を漫画にしました。
明日また雪が降るとかなんとか…

ちなみに、漫画中にでてくる広景とは、歌川広景のことです。
歌川広重の弟子であること以外は詳細が明らかになっていない謎の多い浮世絵師です。

名前になじみはないかと思いますが
「歌川広景」「雪だるま」で検索をかければ、一度はみたことがある雪だるまの浮世絵を見ることができると思います。

画面手前にいる人物よりもはるかに大きな雪だるま
私は、雪だるまの絵といえばすぐにこの広景の雪だるまを思い浮かべます。
たくさん雪が降ったならば是非つくるぞ広景だるま!と意気込んで作ってみたのですが…
それはちょっと難しかったです(笑)
スポンサーサイト

 その他美術史

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。